理想身長は178cm | 身長に関する話題

「もっと背が高くなりたい」と思っている人は数多くいます。中学1年生で151cmしかなかった僕もかつてそんな子供でした。小柄な少年だった僕は大人になった今、178cmあります。日常生活での身長に関する話題、身長を高く伸ばす方法について語ります。

中国 上海合肥の人たちの身長

私は中国人というとあまり背が高いという印象は持っていませんでした。

 

今回、実際に中国に行き人間観察をしてきました。

 

結論としては、中国人の身長は日本人と同じかそれよりも低いです。

 

ただし、上海人の身長は比較的高く、日本人と同じかそれ以上はありました。

 

内陸の合肥というところにも行ったのですが、そちらは比較的小柄な人が多かったです。

 

f:id:yuummd:20190113225942j:plain

合肥

合肥の街中の光景です。昼間は人が多いのですが、このときは夜間だったので人もまばらですね。

 

写真を撮っている私の身長は178cmです。前にいる人たちは、若いカップルが多いですが、私の目線から見ると、かなり低いことがわかります。

 

高くても170cm前後ではないでしょうか。

 

こちらの広場に5元で身長が測れる機械が置かれていて、小銭が邪魔なときは利用していました。

靴をはいた状態で測ると180cm程度となりました。

 

他にも測っている人がいて、後ろから見たら190cmと出ていました。

 

実測188cm程度でしょうか。

 

中国の地方都市である合肥にも、背が高い人がいるようです。

 

ただ、そのような人は稀で、こちら合肥の平均身長は170cmに満たないのではないでしょうか。

 

日本から合肥に行くには、上海から高速鉄道で行く方法と、飛行機を乗り継ぐ方法があります。

 

鉄道を利用したほうが、人間観察ができるので面白いです。

 

上海は都会なので、比較的大柄な人が多いです。

 

とはいっても、背が高い人でもせいぜい180cm台前半です。

 

台湾の大学生のように、185cm越えの人がごろごろという感じではありませんでした。

 

平均を見ると、台湾>日本>中国といった感じでしょうか。

 

聞くところによると、中国も南部に行くと、背が低い人が多いそうです。

 

もしかしたら、民族が違うのかもしれませんが、空港などで小柄で色黒で中国語に聞こえない言葉を話す人を時々みかけます。

 

中国は中華民族と呼ぶ漢民族以外の55の少数民族が住む、他民族国家なので、日本よりも多種多様です。